4月24日(日)

|

TENAMUビル2F 交流スペース

テナムの学校 オープンスクール 「マインドフルネスの基礎」

5月から開校する新しい学びの場『テナムの学校』。 開校にあたり、まずはどんなものか知っていただく場をオープンスクールとして設けさせていただきました。 4/24のオープンスクールは無料でどなたでも参加いただけます。 5月~7月の全3回でお送りするマインドフルネス講座。  過去や未来のことではなく”今の自分の状態”に意識を向けて心を整えることで、ストレスやうつ病の改善などに効果があると言われているマインドフルネス。 今回は呼吸法とヒーリングについて体験していただきます。 皆さんもマインドフルネスの世界に触れてみませんか?

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
テナムの学校 オープンスクール 「マインドフルネスの基礎」

日時・場所

4月24日 17:30 – 19:30

TENAMUビル2F 交流スペース, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野1897

イベントについて

日時

4/24(日) 17:30~19:30

紹介文

5月から開校する新しい学びの場『テナムの学校』。

開校にあたり、まずはどんなものか知っていただく場をオープンスクールとして設けさせていただきました。

4/24のオープンスクールは無料でどなたでも参加いただけます。

5月~7月の全3回でお送りするマインドフルネス講座。

『ヒーリングとブレスワーク』 

このワークショップでは、心身のバランスを取るための2つのシンプルなブレスワーク瞑想(ナーディー・ショーダナ呼吸法とボックス呼吸法)を学びます。これらの古代からのテクニックは、現在、アスリートや経営者、アメリカ海軍特殊部隊の人たちが、強いプレッシャーの中で冷静さとパフォーマンスを維持するために使っているものです。これらのテクニックは、意識を高めた状態とリラックスした状態の両方を可能にし、ストレスや不安を和らげ、内なる平和の深い感覚をもたらしてくれるでしょう。

ワークショップのヒーリングパートでは、古代のエネルギー経絡の知識と現代心理学を組み合わせたEFTタッピングというテクニックを使い、感情的な苦痛やトラウマから解放されることを目的にしています。

■こんな人にオススメ!!

・マインドフルネスについて知りたい

・瞑想に興味がある方

・ネガティブな思考のループから抜け出したい方

・パフォーマンスを上げたい方

■定員:14名

■受講費:無料

■持参物:座禅・仰向けになるワークショップがございます。

 動きやすい服装と座布団、もしくはタオル、ブランケットをご持参ください。

講師 プロフィール

Geoffrey Paul (ジェフリー・ポール)さん

・ レイキマスター

・EFTプラクティショナー

・瞑想ファシリテーター

・ヨガインストラクター

2004年、 ヨガインストラクターになった後、国連に所属する代替医療国際大学より自然療法において博士号 (PHD)を取得。

これまでに30ヵ国以上のさまざまな国を旅し、 各地でエネルギー療法、レイキ、EFT、ヨガ、気功、瞑想、呼吸法などを教える。

このイベントをシェア