5月29日(土) | TENAMUビル2F 交流スペース

小林市民大学 健康学部 「痛みを出さないための身体の使い方」

みなさんは肩こりや、慢性的な痛みに悩んでいませんか? また、身近な人で悩んでいる方はいませんか? 体質だと思って諦めていた「肩こり」「腰痛」「冷え性」などが、実は、日常の身体の使い方である「立ち方」「座り方」などを変えるだけで改善につながることもあります。 これからの「人生100年時代」は治療ではなく「予防」の時代です。 疲れにくく、痛みを出さないための身体の使い方を学んで、やりたいことが出来る身体を目指しましょう! ■参加資格:緊急事態宣言中のため、5/31までは小林市、高原町、えびの市在住の方に限らせていただきます。 ■定員:14名 ■受講費:300円
お申し込みの受付は終了しました。
小林市民大学 健康学部 「痛みを出さないための身体の使い方」

日時・場所

5月29日 18:30 – 20:00
TENAMUビル2F 交流スペース, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野1897

イベントについて

日時

5/29(土) 18:30~20:00

紹介文

みなさんは肩こりや、慢性的な痛みに悩んでいませんか?

また、身近な人で悩んでいる方はいませんか?

体質だと思って諦めていた「肩こり」「腰痛」「冷え性」などが、実は、日常の身体の使い方である「立ち方」「座り方」などを変えるだけで改善につながることもあります。

これからの「人生100年時代」は治療ではなく「予防」の時代です。

疲れにくく、痛みを出さないための身体の使い方を学んで、やりたいことが出来る身体を目指しましょう!

【講座内容(予定)】

・姿勢・からだの環境改善講座

・ワークショップ(整体を促す機器を用い、施術前後の身体の変化を体感する)

・座っているときの重心のかけ方 など

■こんな人にオススメ!!

・日頃から身体の痛みに悩んでいる。

・身体の歪みを正したい方

・疲れがなかなか取れない方

・負担をかけない身体の使い方を知りたい。

■参加資格:緊急事態宣言のため、5/31までは小林市、高原町、えびの市在住の方に限らせていただきます。

■定員:14名

■受講費:300円

講師 プロフィール

山本 新(やまもと しん)

京都府出身。自身が過去にヘルニアとなり苦しんだ経験をきっかけに、国家資格を取得し、柔道整復師となる道へ進む。兵庫から小林市へ移住後、約2年後に現在の「シントータルボディケア整骨院」を開業する。骨盤調整・産後骨盤調整・交通事故施術などを行う。

このイベントをシェア