1月21日(金) | TENAMUビル2F 交流スペース

小林市民大学 国際交流学部 1月 「中国の暮らしと“春節”について」

広い国土と多くの人口を抱え、長い歴史と文化を持つ中国。様々な問題も抱えていますが、近年は急激な経済発展と近代化の路線を突き進んでいます。 今回は、蘇州と上海で暮らしていた経験や思い出をもとに、街の様子や魅力、オススメスポットなどについてご紹介いただきます。 また、中国のお正月である旧正月の“春節”が近いこともあり、中国の春節の様子や過ごし方などについても語っていただきます。 ■定員:14名 ■受講費:300円

日時・場所

2022年1月21日 18:30 – 20:00
TENAMUビル2F 交流スペース, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野1897

イベントについて

日時

2022年1月21日(金) 18:30~20:00

紹介文

広い国土と多くの人口を抱え、長い歴史と文化を持つ中国。様々な問題も抱えていますが、近年は急激な経済発展と近代化の路線を突き進んでいます。

今回は、蘇州と上海で暮らしていた経験や思い出をもとに、街の様子や魅力、オススメスポットなどについてご紹介いただきます。

また、中国のお正月である旧正月の“春節”が近いこともあり、中国の春節の様子や過ごし方などについても語っていただきます。

【講座内容(予定)】

・中国(蘇州・上海)について

・上海での暮らしについて

・春節について

■こんな人にオススメ!!

・中国に興味がある方

・海外で暮らすことに興味がある方

・語学に興味がある方

・旅行が好きな方

■定員:14名

■受講費:300円

講師 プロフィール

村橋 杏奈(むらはし あんな)さん

小林市出身。高校時代に短期研修で訪れたオーストラリアで中国人と交流したことをきっかけに中国に興味を持つ。大学で中国語と中国文化論を学び、在学中に1年間の中国(蘇州)留学を経験。大学卒業後、上海・蘇州で4年間の社会人生活をおくる。

このイベントをシェア