11月19日(金) | TENAMUビル2F 交流スペース

小林市民大学 国際交流学部 11月 「カレーとバングラデシュ」

バングラデシュ ■定員:14名 ■受講費:300円
お申し込みの受付は終了しました。
小林市民大学 国際交流学部 11月 「カレーとバングラデシュ」

日時・場所

11月19日 18:30 – 20:00
TENAMUビル2F 交流スペース, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野1897

イベントについて

日時

11月19日(金) 18:30~20:00

紹介文

皆さん、バングラデシュってどんなイメージですか?家族とともに小林在住で小林市内のALTの先生として活躍されるシャゴールさん。日本が大好きで、単身日本に残った彼の思いや、バングラデシュの伝統文化や経済状況、農業についてなど、対談形式でお話し頂きます!

また、バングラデシュの主食であるカレーの文化についても語っていただきます!

■こんな人にオススメ!!

・異国の文化に興味のある方

・語学に興味のある方

・海外の農業に興味のある方

・英語教育に興味がある方

■定員:14名

■受講費:300円

講師 プロフィール

シャゴール・シラジュル(Sagar Sirajul)さん

バングラデシュ出身、36歳。

2012年に来日し、宮崎大学で日本語を学ぶ。

故郷の大学・大学院では農業を専攻。

現在は、小林市内の小中学校でALTの先生として活躍中。

このイベントをシェア