6月25日(金) | TENAMUビル2F 交流スペース

小林市民大学 国際交流学部 6月 第2回「エイゴと仲良くなる方法、エイジに相談してください」

第2回「エイゴと仲良くなる方法、エイジに相談してください」 英語の歌を聴いて、「かっこいいなぁ」「素敵だなぁ」「こんな風に歌えたらなぁ」と思ったことないですか? 日本語と英語の違いの1つに、”リズム”があります。 同じ文中でも、声に出す際に”強い”部分と”弱い”部分があるんです。 弱い音は無視されたり、強い音に取り込まれたり、散々な扱いを受けています。 「英語の歌を歌う」「英語のリズムをつかむ」ことがうまくなりたいなら、心を鬼にして”弱い音”を扱わなくてはいけません。 今回は皆さんが”英語の鬼”になるための時間です。 ■定員:14名 ■受講費:300円
小林市民大学 国際交流学部 6月 第2回「エイゴと仲良くなる方法、エイジに相談してください」

日時・場所

6月25日 18:30 – 20:00
TENAMUビル2F 交流スペース, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野1897

イベントについて

第2回「エイゴと仲良くなる方法、エイジに相談してください」

6/25(金)18:30~20:00

英語の歌を聴いて、「かっこいいなぁ」「素敵だなぁ」「こんな風に歌えたらなぁ」と思ったことないですか?

ネットで歌詞を検索して、いざ歌おうとすると、「あれ、今どこ歌ってるの…?」と、いつのまにか曲においていかれているような経験はないでしょうか?

日本語と英語の違いの1つに、”リズム”があります。

同じ文中でも、声に出す際に”強い”部分と”弱い”部分があるんです。

弱い音は無視されたり、強い音に取り込まれたり、散々な扱いを受けています。

「英語の歌を歌う」「英語のリズムをつかむ」ことがうまくなりたいなら、心を鬼にして”弱い音”を扱わなくてはいけません。

今回は皆さんが”英語の鬼”になるための時間です。

■こんな人にオススメ

・英会話をはじめてみたい方

・英語の歌に興味がある

・異国の文化に興味のある方

・国際交流に興味のある方

■定員:14名

■受講費:300円

■講師紹介

LEANERS MEET 代表 原田 英治

高校英語教諭として7年間千葉県の高校に勤めた後、新たな学習拠点の創造を求めて母親の故郷でもある小林市に移住。現在はLearners Meet(ラーナーズミート)という、“現代版寺子屋”を運営。英語の学習や活動を通じて、“学ぶことの面白さ”“自分に合った学びの方法”を利用者の方々と追及したり、一度学習から身体や気持ちが遠のいてしまった方々のサポートができるよう活動している。

このイベントをシェア