top of page

12月10日(土)

|

TENAMUビル

【5周年祭】「わたしたちのSDGsチャレンジ」SDGsトークセッション

「わたしたちのSDGsチャレンジ」 おかげさまで12月にTENAMU交流スペースは5周年を迎えることが出来ました。 昨年度より当施設では展示企画やリユース企画など、SDGsについて様々な取り組みを行ってまいりました。  その集大成としてTENAMU交流スペース5周年祭のなかで、 ゲストの方々と学生・企業がSDGsをテーマに、地球環境・教育・貧困・ジェンダー平等など、さまざまな課題についてパネルディスカッション形式のトークイベントを行います。 これからの未来に向けてどんなことに具体的に取り組めるのか一緒に考えてみませんか?

お申し込みの受付は終了しました。
他のイベントを見る
【5周年祭】「わたしたちのSDGsチャレンジ」SDGsトークセッション

日時・場所

2022年12月10日 14:00 – 15:30

TENAMUビル, 日本、〒886-0004 宮崎県小林市細野 1897番地

イベントについて

「わたしたちのSDGsチャレンジ」

おかげさまで12月にTENAMU交流スペースは5周年を迎えることが出来ました。

昨年度より当施設では展示企画やリユース企画など、SDGsについて様々な取り組みを行ってまいりました。

 その集大成としてTENAMU交流スペース5周年祭のなかで、

ゲストの方々と学生・企業がSDGsをテーマに、地球環境・教育・貧困・ジェンダー平等など、さまざまな課題についてパネルディスカッション形式のトークイベントを行います。

これからの未来に向けてどんなことに具体的に取り組めるのか一緒に考えてみませんか?

日時:12/10(土)14:00~15:30

【参加費】無料

【定員】40組

■モデレーター紹介

難波裕扶子氏

株式会社シンク・オブ・アザーズ代表 SDGsコーディネーター

SDGsやサステナビリティ実現への取り組みにゼロから伴奏するパートナーとして、 企業、教育機関、自治体、地域コミュニティ/NPO/NGOなど様々なセクター向けにSDGsを活用、取り入れるためのサービスを提供。

■パネラー紹介

橋満 里美氏

こどもとひとり親サポート @pocket代表

小林市にひとり親世帯の支援を目的にした市民団体「pocket(ぽけっと)」を発足し、希望者の自宅に食料品や生活雑貨を届ける「こばやしこども宅食」に取り組んでいる。

このイベントをシェア

bottom of page